相続 弁護士 大阪の小西法律事務所

相続 弁護士 小西法律事務所

コンテンツメニュー

遺留分

遺留分の割合(遺留分率)

遺留分率とは

遺留分権利者に保障された遺留分の割合(遺留分率)は、遺留分権利者が相続財産全体に対して有する割合である総体的遺留分率と、遺留分権利者が複数あるときに遺留分権利者各自が相続財産に対して有する割合である個別的遺留分率があります。

ある遺留分権利者について、分配を求めることができる遺留分率は、総体的遺留分に個別的遺留分を乗じたものとなります。

総体的遺留分率

総体的遺留分率は、相続財産全体に対して、遺留分権利者全員に留保されている割合です(民法1028条)。

総体的遺留分は、

@遺留分権利者が被相続人の直系尊属だけである場合には3分の1
 Aそれ以外の場合には2分の1

とされています(民法1028条1号、2号)。

個別的遺留分率

個別的遺留分率は、総体的遺留分について複数の遺留分権利者間で分配するときの割合です。個別的遺留分率は法定相続分の規定によって算出されます(民法1044条、900条、901条)。

たとえば、相続人が相続人の配偶者と2人の子であった場合、総体的遺留分率は相続財産の2分の1ですから、それに配偶者と子の法定相続分を乗じると、配偶者の個別的遺留分率は4分の1となります。子はそれぞれ均等に分配されますので、子の1人当たりの個別的遺留分率はさらに2分の1を乗じて8分の1となります。

無料法律相談お申込み

CONTACT

小西法律事務所

KONISHI LAW OFFICE

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満3-13-18【MAP】 島根ビル4F (1F:ミスタードーナツ)
地下鉄 堺筋線・谷町線南森町駅2番出口を出て阪神高速高架をくぐり徒歩5分
京阪本線北浜駅26番出口京阪中之島線なにわ橋駅3番出口を出て、難波橋を渡り徒歩6分
JR東西線大阪天満宮駅3号出口を出て、阪神高速高架をくぐり徒歩 6分
  • 弁護士を大阪でお探しなら
  • 公正証書遺言
  • 成年後見 大阪
  • 交通事故 弁護士
  • 離婚 弁護士
  • 寄与分